女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

振られた後に再チャンスを掴むためのLINEのテクニックとは?

「一度告白して振られてしまったけれど諦められない」「別れたけど復縁したい」というように、振られてしまった後でもチャンスを掴みたい方は多いのではないでしょうか。
ですが、一度振られてしまっている手前、どう行動すれば良いのか分かりませんよね。
今回はそんな方のために、振られてしまった後に再チャンスを掴むためのLINEテクニックをご紹介しましょう。

©:weheartit.com

失敗すると逆効果に!振られてしまった後絶対NGなLINEとは?

振られてしまった後のLINEは、うまく使えば恋愛を成就させることができますが、もしやり方を間違えてしまうと逆効果になってしまうこともあるのです。
そのため、今回のテクニックを学ぶ前に、やってはいけないLINEをご紹介します。

しつこくメッセージを送る

先程も少し述べたように、多少のメッセージは恋愛成功のカギを握ることになりますが、内容があまりに重かったり、送るメッセージの量が多かったりすると、相手からの好感度を下げてしまう可能性があります。
そのため、告白をした後のLINEはできるだけ少ない文字数や、簡潔な内容で誠実さをアピールしましょう。

謝罪メインの内容になる

告白をしたことで、相手に気を遣わせてしまって申し訳ないと思う方もいるかもしれませんが、だからといってLINEでくどくど謝るのは辞めましょう。
その謝罪LINEに対して、更に相手に気を遣わせてしまうことになりかねません。
振られた後のLINEは、相手に無駄に気を遣わせないようにしましょう。

振った理由などを問い詰める

振った理由を説明されない時は、どうしても説明したくない訳があったり、あなたを気遣ってくれていると考えられます。
そのような事情を考えずに理由を問い詰めてしまうのは、相手もうんざりしてしまいますし、面倒な人だと思われてしまいます。
なので、もし理由が気になったとしても、再チャンスを掴みたいのであれば、あまり問い詰めて聞くのは控えましょう。

振られた後に再チャンスを掴むLINEテクニック

では、振られた後のLINEでの注意点が分かったところで、今度はいよいよ再チャンスを掴むテクニックをご紹介します。

感謝の気持ちを伝える

まずはあなたの告白を聞いてくれたことに対して感謝を伝えましょう。
その際には、迷惑をかけて申し訳ないというネガティブな気持ちよりも、相手への感謝の気持が伝わったほうが好印象を持ってもらうことができ、その先に繋げることができます。

その後のLINEは2~3ヶ月ほど空ける

告白をしてからあまりにも短い時間内にLINEをしてしまうと、しつこく感じられたり、相手の忙しい時期なら返信を疎かにされてしまう可能性があります。
そのため、感謝のLINEを送った後には少し期間をあけると良いでしょう。

友達のようなノリで

期間を空けてメッセージを送っても、あまりに好意全開な態度だと、場合によっては相手に引かれてしまうこともあります。
まずは、友達のような感覚の軽いLINEから始めて、再び距離を縮めていきましょう。

迷惑にならない程度の頻度で

いくら友達のようなLINEを心がけても、メッセージを送る頻度が高すぎると、迷惑だと思われてしまうかもしれません。
軽いノリでのメッセージだとしても、相手の状況を考えてやり取りをするように心がけましょう。

振られた後のLINEは印象が一番大切!

告白をして振られてしまった後のLINEでは、なによりも相手が自分に抱く印象を大切にしましょう。
もしそこで面倒だと思われたり、しつこく感じさせてしまうと、そのイメージがなかなか消えないこともあります。
一度振られてしまっていても、その先にもう一度チャンスを掴むためには、好印象を抱いてもらえるように意識し、相手のことを考えたLINEを送るようにしましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。