女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

理想の回数はある?付き合う前のベストなデートの回数とは?

好きな人との食事や映画などのデートを重ねているうちに、本格的なお付き合いに進展したいけれど、いったいどのくらいの回数で付き合うようになるか知りたいと思ったことはありませんか?
まだお互いの気持ちを確認できていない場合や、気持ちは知っているけれど「付き合おう」と言われていない場合には、どのくらいの回数で付き合いに発展させるかヤキモキしてしまいますよね。
恋する女性はどのくらいのデートで付き合っているのかご紹介します。

©:weheartit.com

1回目のデートで付き合う場合はすでにお互いの気持ちを知っている場合

もともと相手のことをよく知っていたり、グループデートなどで一緒に遊ぶ機会が多かったりした場合には、二人でデートをすることで、お互いの意思を確認することが多いです。
二人きりになることで、男性側か女性側から告白してそのまま付き合うようになるという流れになることがほとんどですね。

お互いの気持ちの確認や、告白するタイミングを作るためにデートをしたという人もいます。
すでにある程度、お互いの気持ちがわかっている場合、1回目のデートで付き合うようになるようです。
または、合コンなどで一目惚れをしてしまった場合には、1回目のデートで早めに付き合いたいと告白して、彼女を独占したいという男性もいるようです。

2回目のデートで付き合うのは1回目に感じた気持ちを確かめるから

1回目のデートで「一緒にいると楽しい」「雰囲気がいい」など、相手に対する気持ちや一緒にいる雰囲気を確認して、2回目でその気持ちが本物か確かめるという慎重な人は、2回目でお互いの気持ちを確認して付き合うケースが多いようです。
特に、友達からの紹介や合コンなど、1回目ではその人の性格や雰囲気、自分の気持ちがはっきりしないということもあって、2回目のデートで再確認する場合があります。

3回目のデートでは相手のことをしっかり理解して付き合う

1、2回目のデートでは、なんとなく雰囲気で盛り上がったからかもしれないと考える人の場合には、3回目のデートで付き合うことを決断するようです。
1、2回目では、相手の性格まではしっかり見極められなかったという人もいます。

また1回目は食事だけなど、短い時間でのデートでは、なかなか本人の気持ちや性格までは知ることができないことが多いですよね。
3回デートをすることで、お互いのさまざまな表情を見て、相手の性格をある程度知ったうえで付き合うことができるので、内面を重視して付き合いたいという人は3回目のデートで決断をするようです。

4回以上のデートではお互いの細かな部分まで知ってから付き合いたい人が多い

付き合うまでのデートの回数が多い場合、ちょっとじれったく感じる人も少なくありません。
特に女性側に「好き」な気持ちがある場合には、「なぜ付き合おうと言ってくれないの?」と少しジレンマを感じてしまうこともあるでしょう。

長く時間をかけてデートを繰り返す場合には、「男性側がなかなか告白してくれない」「お互いに好きなのに告白するタイミングがわからなかった」という場合が多いようです。
知り合ってからしっかり時間をかけているから、付き合ってからのギャップなどもなく、お互いを大切にしているカップルが多いようです。

デートの回数にこだわらず自分がどうしたいかを基準に考えて!

付き合う前にデートを何回したか、ということは付き合った後にはさほど重要ではないものです。
付き合う前のデートの回数が多くなる場合、男性が恋愛に対して少し奥手な場合も少なくありません。

彼がデートに誘ってくれるのであれば、彼の気持ちを尊重しつつ、自分はどうしたいかということを基準に考える方がよさそうです。
彼からの告白を待ち続けるよりも、あなたから付き合いたいという意思表示をすることも時には必要ですよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。