女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

婚約破棄したいと思った時に婚約を解消する方法とは?

この人と結婚したいと思い婚約をした。
しかし、婚約をしたらその後、彼の嫌な所が沢山見えて来てしまった。
彼の態度も変わった気がする…。

婚約破棄したいけれど、婚約破棄って大変?
もしかして大きなトラブルになる?
ここでは、婚約破棄したいと考えてしまった人に、婚約を円滑に解消する方法についてお伝えしたいと思います。

©:weheartit.com

自分で婚約破棄していく方法

婚約破棄って自分でしていくのにはとてもパワーがいりますし大変です。
しかし、出来る限り相手と向き合い、自分で破棄していきたいと思う人もいるはず。

決して弁護士を立てなければ婚約破棄が出来ない訳ではありません。
まずは自分で出来る婚約破棄の方法を見ていきましょう。

そもそも婚約しているかの確認をする

ちょっと残念な話しかもしれませんが、あなたは婚約していると思っていたとしても、彼は婚約しているとは思っていない可能性があります。

・ただ指輪をあげただけ
・口約束は無効だと思っている
・親に会っていないから婚約状態ではないと思っている

上記の様に、男性と女性の価値観は異なる事があるので、明確に「婚約中」と示していないと、婚約していないと思っている可能性もあります。
もし婚約していなければ、婚約破棄をする必要はなく、ただ別れるだけですむ事になります。
まずは、婚約中なのかを確認する様にしてみましょう。

話し合いを行う

婚約は結婚と異なり、何か紙に書いて約束するというよりは、指輪を渡したりという口約束の方が殆どですよね。
しかし、指輪を渡された時点で婚約が成立していれば、婚約という繋がりは出来ています。
ただ、これはあくまでまだ婚約状態なので、お互いが納得すれば婚約破棄をする事は出来ます。

あなたが別れ話をするのと同時に婚約破棄したい事を伝えましょう。
それで彼も承諾をしてくれれば、何も問題なく婚約破棄する事が出来ます。
万が一、後々彼が「婚約破棄をした覚えはない」なんてことを言ってきた時のために、事の流れをメモに残すといった事は強くオススメします。

自分だけでは婚約破棄が出来なかった場合の方法

自分だけでどうにかしようと思い、頑張ったがどうしても上手くいかなかった。
そんな時は諦めるしかないのでしょうか?
嫌だと思いながら一生、彼と連れ添いますか?

そんなの嫌ですよね。
そんな時は周りを頼る様にしてみましょう。

家族に協力して貰う

両者の顔合わせをしていたり、親も婚約の事実を知っているのであれば、両親に協力を得る事も大切になります。
彼の親御さんも、あなたが婚約破棄したがっているのに、無理矢理大切な息子を差し出そうという考えは持ちません。

彼の親御さんの気持ちを聞いたり、両親に話しをする事で円滑に進む場合もあります。
結果、説明をしなくてはならない事態に陥るのであれば、事前に相談をして協力を得ましょう。

弁護士の力を借りる

婚約破棄は一歩間違えば大問題へと発展して行きます。
訴訟を起こされる可能性も0とは言い切れません。
訴訟を起こされてしまったり、厄介な事になる前に、お金はかかってしまいますが弁護士に相談しましょう。

弁護士に相談すればあなたの事を全面に守ってくれますし、専門家の意見が聞けるので間違う事もありません。
婚約破棄したいけれど、どうしても出来ない場合の最終手段は弁護士を使うべきです。

婚約破棄したいと思ったなら難しくても諦めないで!

嫌でも婚約してしまったのだから、我慢しなければならない。
そんな事を思う必要はありません。

一生嫌だなと感じる人と添い遂げるよりは、入籍をしていない婚約期間の内に手立てを打ちましょう。
この記事に書いてある解消法を活用して婚約破棄を試してみてください。
きっと明るい未来が待っていますよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。