女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

思わず男性が胸キュンしてしまう告白エピソード5選!

大好きな人に思いを伝える告白はとても勇気がいります。
その勇気を出して告白した後、素敵な結末になって幸せになりたいですよね。
そこで今回は、勇気を出して告白した女性の思わず胸キュンするようなエピソードをご紹介していきます。

©:weheartit.com

みんなの告白胸キュンエピソード5選

それではさっそく、思わずキュンとするような告白エピソードをご紹介します。

エピソード①低姿勢での告白にキュン

後輩に俺はモテないと嘆いていたら、いきなり「大好きです!」と告白された。
突然のことで意味が分からず無言になっていたら、「私みたいな女性じゃダメですか?」とさらに告白されてもう訳が分からない状態に!
そんな後輩に対してテンパったあげく、「付き合ってあげてもいいよ」と言ってしまったことは今でも後悔している。

以前、このようなエピソードを聞いたことがあります。
低姿勢で告白する女の子って健気で可愛らしく見えるんでしょうね。

エピソード②会社の同僚から手紙で

会社の同僚の女の子と最近は文字を書く機会が少なくなった話をしていて、僕が「確かに、最近はネットが普及しているから手紙なんてもう何年ももらってないよなあ。」ってぼそっと言ったらその子が「じゃあ私が久々の手紙を書いてあげるよ」って言ってきたんです。
「綺麗な字で書いてくれよ~?」なんて冗談を言っていたら本当に次の日手紙を持ってきてくれました。

封を開くとうっすらと香水の香りが。
中身を出して便箋をみるとひとこと「好きです」って。
思わずキュンとしてしまいましたね。

直接言葉を伝える機会が少ないネット社会だからこそ引き込まれる。
手紙という方法は自分の思いが真摯に伝わるのでしょう。

エピソード③部活の引退のタイミングで

部活動で引退する最後日に、それまでまったく異性として意識していなかった後輩がいたんですけど、その子から「先輩、好きです」と突然告白されました。
これが今までで一番ときめいた告白ですね。

思いもよらない相手からの告白は、驚きとドキドキで忘れられないものになりそうですね。

エピソード④思わぬ返事に・・

友達の紹介で知り合った女性とはすでに何度かデートしている関係でした。
デートの誘いが毎回彼女からということもあり、正直心の中で「自分のことを少しでもいいと思ってくれてるのかな?」となんとなく思っていましたが、まだお互い告白の気配はなかったため、彼女の気持ちはどっちなんだろうと思っていました。

そんなある日、いつものようにデートで彼女と駅前を歩いていると、彼女の友人らしき女性が、彼女に向かって「あ、彼氏さん?」と話しかけてきました。
すると彼女はそれに対して「あー…うん」と一言。
予想外の返事にびっくり。

初めは驚きましたが、「ちゃんとそんなふうに考えてくれているんだな」と嬉しい気持ちになりました。
後日改めて彼女に告白されて、お付き合いすることになりました!
少し恥ずかしがり屋の彼女でしたが、ごまかしたりせずに返事をしてくれて、とても嬉しかったです。

その場のノリでなんとなく付き合い始めたのではなく、きちんとあとから気持ちを伝えてくれている点はポイントが高いですね。

エピソード⑤落ちこんでいた私を慰めてくれた彼に

会社の後輩である彼に出会ったのは歓迎会のときでした。
そこで初めて会話をして、趣味が同じだったことから意気投合し、二人でご飯を食べたり一緒にライブに行ったりするような仲にまでなりました。
ですが当時わたしには同世代の彼氏がいたし、彼のことも弟のように思っていたため、恋愛対象として見ることはありませんでした。

そんな時、元カレに振られて落ち込んでるわたしを励まそうと彼はいろんな場所に連れて行ってくれました。
そのあたりから、年下の後輩としてではなく男性として意識し始めました。
我ながら想定外の気持ちだったし、相手はかなり歳も離れていたためすごく悩みましたが、伝えなければ自分も進めないと考え、想いを伝えることにしました。

2人で遊びに行ったある日、「いつもありがとう。大好きです」と書いた手紙を彼に渡すと、彼はその場で「俺も大好きです」と返事をくれそのまま付き合うことに。
勇気を出して告白して本当に良かったと思っています。

落ち込んでいる時は、いつもより他人の優しさが心に染みるものです。
また、告白の方法が手紙という点もキュンときますよね。
メールや電話など他の方法がある中で、あえて手紙で思いを伝えるというのは他のエピソードから考えてても、気持ちを伝えるのにベストな方法なのかもしれません。

真摯に気持ちを伝えるのが一番!

以上、思わず胸キュンしてしまう女性からの告白でした。
どれもドラマや映画のように素敵なものばかりでしたね。

これらに共通しているのは「きちんと自分の思いを伝えている」ということです。
やはりごまかさず、相手にはっきりと自分の気持ちを伝えるのが大切なのでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。