女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

初デートの後は?気になる2回目デートのベストな間隔とは?

好きな人との初デートの後、次に気になるのは2回目のデートまでの間隔です。
すぐに誘うのは必死みたいで嫌だけど、間隔を空けすぎると忘れられてしまいそう…。

じらすべき?それとも一気に攻めるべき?
本気の恋ならベストな間隔をしっかり把握しておきたいですね。

©:weheartit.com

相手が次を匂わせてきたらすぐに2回目を誘おう

2回目のデートまでのベストな間隔は、相手が望むタイミングが一番です。
相手が初デートの余韻に浸っているなら少しじらすのもOK。
時間をかけて「楽しかったなぁ」と実感してもらい、「次はいつ誘われるかな?」とワクワクしてもらいながら愛情を育ててください。

ただ、相手が次を匂わせてきた時はすぐに2回目を誘うようにしましょう。
「今度は○○に行こうね!」とか、「2回目はいつにする?」と言ってくれるのは、それだけ待ちきれない気持ちが強いからです。
恥ずかしいのに勇気を出して匂わせてきた相手に対し、恥をかかせたりがっかりさせてはいけません。
「同じ気持ちだよ」とわかってもらうためにも、相手に合わせてあげる気持ちが大切です。

忙しくなる前に2回目を済ませてしまおう

お互いの今後の予定がわかっているなら、仕事や遊びなどで忙しくなる前に、2回目のデートを済ませてしまうのがいいですね。
出張や大きなプロジェクトを控えているなら、早いうちに2回目のデートをしておかないと次いつ会えるかわかりません。
わかっているのにそのままにしてしまうと、「それっきりでもいいってことなのかな…」と相手を不安にさせてしまいます。
好きな相手でも、仕事や自由な時間を邪魔されたくないと思う人もいます。

こんな風にお互いのことをちゃんと考えてくれる相手なら、今後付き合いを続けてもうまくやっていける気がしますね。
3回目、4回目とデートを重ねていくには、早い段階でうまくいくイメージを掴んでもらう必要があります。

誘った後は誘われたい!だったら少し待ってみて

最初のデートに誘ったのが自分なら、2回目はぜひ向こうから誘ってもらいたいですね。
だったら少し待ってみてください。
相手も「次は自分から」と思っているに違いありません。

奥手な人なら誘うまでに時間がかかることもあります。
それを待ちきれずにこちらから行動してしまうと、相手は自分への自信を失くしてしまいます。

それでもなかなか誘われない時は、「デート楽しかったね!」と思い出を語り、遠回しに待っている思いを感じてもらいましょう。
待ちすぎて自分の気持ちが萎えてしまうのもよくありません。
「これ以上待つのは無理かも…」と思ったら、「また会いたいな」と優しく声をかけて間隔が縮まるのを狙ってみてください。

選択肢を設けて選んでもらうのもアリ

選択肢を設けて相手に一番いい頃を選んでもらうのもアリですね。
「2回目は来週にする?」「それとも来月がいい?」と質問をし、相手のリアクションを見ながらちょうどいい間隔を決めます。
「さすがに早いでしょ」とか、「そんなに待てないよ」と意見を言ってもらえば外れることもありません。

ただ、このやり方は安全策すぎて、誘ってもらったという喜びや驚きはイマイチです。
ドキドキしてもらいたいなら、外れることを恐れずに思い切って誘ってみるべき。
期待通りのリアクションじゃなかったら、「待ち切れなくて…」と可愛らしくごまかしてしまいましょう。

2回目のデートの間隔は早めがベスト!

2回目のデートまでのベストな間隔は、人それぞれの価値観で決まるのでなかなか難しい問題です。
でも、待たせすぎると気持ちが冷めてしまうし、遅いくらいなら早く誘ってくれた方が嬉しい気持ちになります。
さらに会話が盛り上がると楽しいデートになりますね。
そう考えると、間隔は空きすぎず、話のネタが溜まってきた頃くらいがちょうどいいでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。