女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

離婚したあと復縁して再婚するまでの4つのステップとは?

「一度離婚したら復縁、再婚は難しい」と思って諦めていませんか?
一般的にはそのように捉えられがちですが、きちんと手順を踏んでいけば、離婚をしてもその後再婚にまで繋げることもできるのです。
今回は、そんな離婚から再婚までのステップをご紹介していきます。

©:weheartit.com

ステップ①夫婦間でのトラブルを解消する

結婚した相手と離婚をするという結論に至ったからには、それなりに理由があったはずです。
その中には、価値観の違いなどといった精神的な面ではなく、金銭面でのトラブルなど、法的または民事的な理由が原因になっているものもあります。
離婚からお互いの気持ちを復活させて再婚するためには、まず夫婦間にあったトラブルを解消するようにしましょう。

その際には、お互い否応なしに連絡を取り合うことになるでしょうが、トラブルを解消する二人といった冷たい連絡だけにならないよう注意しましょう。
もし、二人の連絡内容が完全に事務的な内容になってしまうと、相手もそのようなトラブルに追われ、精神面での疲労を感じてしまい、あなた自身についても面倒な存在に感じてしまう恐れがあるからです。
そのため、相手と連絡を取るときは周辺の近況報告を織り込むなど、軽い日常会話くらいのコミュニケーションを取るように心がけましょう。

ステップ②頻繁に連絡を取る

よっぽど関係がひどい状態でなければ、連絡などは頻繁にとるように意識すると良いです。
離婚をしているとなると、どうしても二人の間にはわだかまりのようなものが存在します。
復縁して再婚するという目標の中には、わだかまりなどは極力少ない方が良いため、日々のコミュニケーションの中でだんだんと元の信頼関係を取り戻せるようにしましょう。

もし、二人の間にお子さんがいるのなら、会うことの口実としても良いです。
先程、信頼関係を取り戻すと言いましたが、復縁から再婚をするためには、元の信頼関係よりもより強い絆で結ばれる必要があります。
そこまでの道のりは簡単なものではないかもしれませんが、時間をかけてゆっくりと信頼を取り戻しましょう。

ステップ③お互いの家族が良好な関係になる

再婚をする際には、家族の協力も必要不可欠になってきます。
再婚に関しても、再婚した後の生活でも、あなたが気持ちよく進められるために、家族同士の関係は良好なままにしましょう。
あなたの家族には、あなたから相手と再婚したいと思っていることなどを伝え、相手の家族に信頼されるために振る舞うように意識しましょう。

あなたの家族がOKしていても、相手の両親と良い関係を気付けていなかった場合は、再婚を相手の家族から反対されている可能性もあります。
そのようなことがないように、まず相手の家族に良い印象を持ってもらえるよう意識することが大切です。

ステップ④相手とよく話し合う

再婚するのに相手と話し合うことは何よりも大切です。
再婚だけがゴールになってしまうと、その先にある結婚生活でまた同じ失敗を繰り返しかねないからです。
その話し合いの場で、あなたの気持ちを正直に伝えるとともに、相手の考えていることもよく聞き、理解しようと試みることは、離婚によって空いてしまった関係の溝を埋めるために大切になってきます。

その際、離婚の原因になってしまったことについてもよく話し合うようにしましょう。
なかなか自分から口に出したい内容ではないかもしれませんが、離婚の原因にはきちんと向き合っていくことが大切です。
今の事を考えるにも将来のことを考えるにも、まずは二人でゆっくり話し合いをするようにしましょう。

離婚から復縁して再婚するにはお互いのことを思いやる気持ちが大切

今まで以上の信頼関係を手に入れるには相手を思いやり、しっかりと意見交換を取ることが大切です。
自分が思っていることを相手へ正直に伝え、相手の話を聞くときは受け入れる姿勢でいるようにしましょう。
復縁、再婚からその先にまでいけるように、ここで紹介した手順をぜひとも活用してみてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。