女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

知りたい!別れの原因がわからない時にするべきこととは?

「別れた後にその相手と復縁したい」と思っていたり、「別れの原因を知って今後に活かしたい」と考えている方は多いのではないでしょうか。
ですが、別れ際に理由を説明されない限り、別れの原因について自分ではなかなかわかりませんよね。

その際にも、きちんと本当の理由を伝えられているケースはあまり多くないように感じます。
そこで今回は、別れの原因がわからない時にするべきことをご紹介していきます。

©:weheartit.com

別れの原因を知るメリット

復縁に近づくことができる

これは、復縁を考えている場合のみになってしまいますが、もし今あなたが「復縁したい」と望んでいるのであれば、別れの原因を知ることが必要不可欠になってきます。
また、自分自身の悪かったところを見つめ直し、直そうとする姿勢に真剣さを感じてくれることもあるため、復縁を望む際には別れの原因を分かっているに越したことはありません。

今後の自分のためになる

今後あなたが人付き合いをしたり、新しく恋人を作る上で、別れの原因を知っておくことは大切なことです。
もし、別れの原因があなたなら、それを受け入れて改善することで、この先に他の人と交際したときなどにも、同じ失敗を繰り返さないことに繋がります。

別れの原因がわからない時にするべきことは?

別れの原因がわからない時はどうすればよいのでしょうか?
冒頭では、別れ際に理由を説明する場合が少ないと書きましたが、「相手のことを思って」「自分の体裁のために」などの理由から、本当の原因を伝えないこともあるのです。
そんなケースも含めて、別れの原因がわからない時にするべきことをご紹介していきます。

直接原因を聞く

別れた本当の原因がわからない時には、直接聞いてみるのも一つの手です。
ですが、先程も書いたとおり、直接聞いた場合、余計に誤魔化される可能性があります。
そのため、直接聞こうとしている時は、本当の原因を話しやすい環境にすることがポイントになってきます。

例えば、「自分の悪いところを知って今後に活かしていきたい」等と理由を説明してみると良いでしょう。
ただし、復縁を望んでいる場合は、直接別れの原因を聞くという行為に対してしつこく感じられたり、面倒に思われてしまい、逆効果になってしまうことにもなりかねないので気をつけてください。

友人を介して原因を聞く

復縁を望んでいる際には、直接聞くよりも、友人に原因を聞いてもらったりなど、間に誰かを介したほうが効果的です。
また、友人に原因を聞いてもらえば、あなたが別れた理由を知りたがっていることを伝えずに済むのです。
友人の協力があってこそですが、「興味本位で」と聞いてもらえば、それだけで深く説明しなくても良くなるのです。

ですが、この場合本当の原因が聞けるかが微妙になってしまいます。
特に仲の良い友人同士でない限り、適当な理由ではぐらかされる可能性もあるため要注意です。

SNSなどで原因を聞く

直接あって話すのが気まずかったり、わざわざ会う必要を感じない時には、メールやLINE、SNSなどで原因を聞くのもおすすめです。
また、復縁を望む際にも、直接呼び出すのに比べてメールなどであれば、聞き方にもよりますがしつこく感じさせないというメリットもあります。

あまり重々しい内容になりすぎないように、比較的軽いノリのような感じで聞くようにしましょう。
また、ネット上で原因を聞くのは、直接聞くのに比べて誤魔化しやすいというデメリットもあるため気を付けましょう。

別れの原因を聞くときは相手に負担を感じさせないのがポイント

別れの原因が簡単に出てくることのほうが少ないこともあり、あまりにも重苦しい雰囲気などの場合にはかえって話しづらかったります。
あくまで自分のために原因を聞いていることを忘れずに、相手への気遣いを怠らないようにしましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。