女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

実例から学ぼう!元彼と復縁するきっかけの作り方とは?

大好きだった人と別れるのはとても辛いですよね。
好きだった気持ちが強ければ強いほど、復縁したいと思うのではないでしょうか。

ですが、なかなか復縁するきっかけがなくて困っているという方も多いでしょう。
今回は元彼と復縁するきっかけがなく困っている方のために、復縁するきっかけの作り方をご紹介します。

©:weheartit.com

元彼と復縁するきっかけを作った7つの実例

復縁するきっかけが本当に上手くいくのか心配な方もいるでしょうが、ご安心ください。
ここでご紹介するものは全て実際に復縁に成功した例なので、成功率は極めて高いと言えます。

①SNSをきっかけに連絡を取るように

「別れた後もSNSで繋がっていて、自分のページを頻繁に更新していたら急に元彼から連絡が来て再び付き合うことになった。」
頻繁に自分の写真を更新することで、定期的に相手に自分のことを思い出させることができます。
それによって付き合っていた頃のことを思い出し、復縁まで発展させることができるのです。

②友達をきっかけに

「元カレとの共通の友人がいたため、自分がまだ好きでいることを彼に伝えてほしいと頼み、話すチャンスを作ってもらえたので、そこで思いを伝えた。」
直接では連絡を取りづらくても、共通の知り合いがいると気軽に連絡がしやすく、復縁のきっかけ作りも簡単です。

③彼の趣味に合わせるように

「付き合っていた当時はあまり興味がなかった彼の趣味に、別れた後に興味を持ち、詳しく話しているうちにまた仲も戻り復縁することができた。」
当時は価値観が合わないと思っていても、共通の趣味ができれば話も弾みます。
そのため、気持ちの距離も近くなり、そこから復縁につながることも多いのです。

④直接会って話す

「別れた後に忘れられなくてどうしても一度だけ会ってほしいと頼み、そこで告白をしたらOKされた。」
直接コンタクトを取り会うというのは少しハードルが高いかもしれませんが、その方があなたの気持ちが伝わりやすく、相手ももう一度付き合おうという気持ちになってくれます。

⑤連絡をいったん控える

「別れた後も連絡をとっていて、忙しくて中々返事ができなかった時に相手が寂しさを感じて復縁してほしいと言われた。」
連絡を取り続けている場合に限られてしまいますが、当たり前だと思っているあなたからの連絡がなくなれば、やはり悲しくなるものです。
このケースでは本当に忙しくて連絡が取れなかったわけですが、意図的に返事をしないというのも、同じような効果を得ることができます。

⑥LINEのプロフィール画像で

「別れた後は特に連絡をとっていたわけではなかったけど、プロフィール画像を仲の良い男の子にしていたら彼氏と勘違いされ、連絡して復縁することになった。」
連絡はしていなくても、LINEのプロフィール画像などはたまたま目に入ることもありますよね。

そこで以前付き合っていた人に新しい恋人ができたと思うと、少し焦る気持ちが出てきます。
それをきっかけに復縁したというケースも少なくありません。

⑦元彼に彼女ができたけど…

「元カレに新しく彼女ができて落ち込んでいたが、相談などを聞いているうちに元彼が彼女と別れて復縁することになった。」
元彼に新しい彼女ができたときに注意するのは、新しい恋人を悪く言わないということです。

誰でも恋人を悪く言われれば良い気はしません。
いくらあなたがその相手に良い感情を抱いていなくても、否定はせずに彼の話を聞いてあげることが大切です。

元彼と復縁したいならまだ好きだという気持ちを伝えるのが一番

自分をまだ好きでいてくれる人に対して誰でも悪い気はしません。
その気持ちを利用して、もう一度付き合いたいという気持ちを相手に伝えるのが、復縁には効果的だと言えるでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。