女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

もし失敗したら…男友達に関係を壊さずに告白する方法とは?

すっごく大好きな彼。でも彼は私の事、友達以上には思っていないかもしれない…。
告白して想いを伝えて出来れば恋人になりたい…。
でも、告白して失敗してしまってこの関係迄壊れてしまったらどうしよう…そんなの嫌…。

男友達に告白するのはもしかすると今まで築いてきた関係も壊れてしまうかもしれないですし、勇気がいりますよね。
でも、このまま関係ではあなた自身の心が壊れてしまうかも…。

そんな時は万が一失敗しても今の関係を壊さずに告白する方法を使ってみませんか?
逃げ道を作るのも大切。
ここでは男友達との関係を壊さないで告白する方法をピックアップして行きます。

©:weheartit.com

告白する前の下準備

友達関係を壊したくないと考えるのであれば、告白前の下準備が大切となります。
情報が何もない状態では、当たって砕けて終わってしまいます。それでは大変。
まずはチェックしておきたい事をきちんと頭の片隅においておきましょう。

チェック①恋人はいるのかの確認

一番最初にチェックしなければならないのは、恋人がいるかどうかです。
好きな人がいたとしても、告白する事によってあなたに気持ちを向けさせる事は出来るかもしれませんが、恋人がいたらそのハードルは更に上がってしまいます。
なので、告白する前に恋人がいるかのチェックだけは最低でもする様にしましょう。

チェック②周りの人から真の情報収集

いくら彼があなたの事を親友の様に慕っていたとしても、あなたに好意を持っていたらその事を直接あなたに言う事はありません。
だからこそ、ここで友達の協力が必要となって来ます。

・あなたに対して本当はどう思っているのか
・彼が本当に好意を寄せている人は誰なのか
・今の本当の彼の現状はどうなのか

以上の様な、あなたになかなか話しをしなかったり、あなたじゃ真相を知れない様な事は友達に協力して聞いて貰う必要があるのです。
もし、あなた以外の人に好意を抱いていたり、あなたに今良い感情を抱いていないのであれば、告白のタイミングとしては良くない時期となってしまいます。
今後の関係性を保つ為にも探りは絶対に入れておきましょう。

男友達に関係を壊さず告白する方法

告白前の下準備が終わったらいざ告白です。
万が一告白に失敗してしまったとしても、彼との友達という関係を壊さない為にはどうすれば良いでしょうか?
告白後も関係を壊さない方法をここでは抑えておきましょう。

曖昧な告白にする

「好きです。付き合ってください。」とかしこまって告白をしてしまえば、後に引く事は困難となってしまいます。
今の関係を壊すつもりがないのであれば、あなた自身も逃げ場を作っておかなければいけません。

「もし、私が好きって言ったらどうする?」
「私達付き合っちゃう?」
「好きだよ~なんてね」

上記の様に、彼の反応次第であれば、冗談だよと言い換えられる様な告白の仕方にしてみましょう。
そうすれば、もし彼の反応がいまいちだったとしても、逃げる事が出来、今の関係を壊す事はありません。
ちょっと卑怯なやり方かもしれませんが、あなたの気持ちを最優先にして良いと思いますよ。

重くならない様にする

告白って真剣な物ですからどうしてもついつい重くなりがちです。
しかし、重く告白をしてしまうと万が一告白が失敗した場合、その後が気まずくなり、友達の関係も継続するのは困難となってしまいます。
だからこそ、明るく楽しく告白する様にしましょう。

「周りの人には秘密にしてね」
「これまで通り仲良くしてね」

上記の様に、もし失敗してしまったらプラスアルファーでこの言葉も付け足しておくと良いかもしれませんね。

男友達への告白には勇気が必要。でも準備も必要。

彼と友達の関係を壊さずに告白するのであれば準備は入念に必要です。
本来はそんな準備をせずに告白してハッピーエンドになれればなんの問題もないのですが、男と女の関係は何が起きるか分かりません。

告白して後悔しない為にも、きちんと準備をして告白に望んでくださいね。
あなたの勇気が報われる事を願っていますよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。