女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

男の考えを知りたい!キープしている女に対する扱い方とは?

男の考えていることがわからないことってよくありますよね。
その中でも「彼女でもない自分はどんな立ち位置なの?」と曖昧な男に嫌気がさしている人も多いはず。

今回は曖昧な態度で接してくる男の考えを検証して、キープの女への扱い方を調査してみました。
男の考えを垣間見て、相手にはっきりさせてみませんか?

©:weheartit.com

キープの女は男にとって?

男にとって自分の言いなりになるだろうと思っている、いわゆるキープの女性。
男にとってキープの女がいるということはどういうことなのでしょうか。

男は元来、何人もの子孫を残せるだけの優れた女を囲った数で威厳を保つDNAを持っています。
現代ではキープの女は子孫を残すためではないものの、自分の威厳を守るための女という位置づけで考えています。
好きな時に呼び出し使いたい時に使う。それがキープの女なのです。

男がキープしている女に対する扱い方

自分の都合で呼び出す相手

男が考えるキープの女への扱い方として挙げられるのが、男の都合で呼び出せる女性だということ。
付き合っている彼女だと対等な立場であり、自分の都合では呼び出すのは難しいもの。
女性が自分の言いなりになっていることを分かっていて、都合も聞かず呼び出すのです。

イマドキそんな簡単に女性が言いなりになるわけないと思いますよね?
しかし、嫌われたくないばかりに、男の都合を優先してしまう女性がいるのです。

とりあえず性欲を満たすパートナー的な存在

自分の都合で呼び出す理由は性欲を満たすためともいえます。
付き合っているわけでもないのに体の関係を要求し、性欲を満たすのです。

相手の女性も自分っていったい何なのかという疑問も湧いてくるはず。
でも、体の関係があることで逆に愛されているんだと思ってしまうのです。

嫌いなら抱いたりしないはず。
女性はそんな風に考えてしまい、ズルズルとキープの関係を保っているのです。

メールも既読無視が通例

本命の彼女がいる場合は、特にキープの女に対する男の扱いは雑になります。
代表的なのはメールをしても既読無視で返信がないということ。

気がある相手に男は無視をすることはありませんし、会いたい女性からの連絡ならちゃんと言葉で返すはず。
それをしないというのは時間がないわけではなく、扱いが雑になっているともいえます。
中には連絡をしない不精の男もいますが、彼女の扱いが違う場合は大抵雑に考えていることが多いものです。

電話も出てくれない

メールで既読無視をするぐらいですから、電話をしても出てくれないことが多いのも女性をキープだと思っている男の特徴です。
やはりここでも扱いの雑さはあるかもしれません。
あまり無視し続けるのも女性の方が冷めてしまうというのもわかっているので、たまに甘い言葉であなたを安心させることもあるかもしれません。

女性はツンツンされ続けてたまに甘い接し方をされるとそれだけで感情が盛り上がるものです。
女性をキープと思っている男はそれもわかった上でキープしているのです。

キープだがそばにいてほしいと言う

女性が不信感を出してきているなと感じると、男性は扱いの雑さを謝罪しちょっと近づけようとします。
君がいてくれるおかげで俺も頑張れるという言葉をかけ、でも彼氏彼女にはなれないというのはキープしておきたい女性に掛けるいい例です。
うまく扱うことでキープでいることをとどめておくのが男のやり方であると言えます。

男がキープの女を愛する時

ただ、男がキープの女性を愛することもあります。
別に彼女がいる場合は難しいかもしれませんが、キープしているうちにこの女を愛しているのかもと男が気付くとき。
それはキープの女性のはずなのに一緒にいると楽しく、そばにいたいと感じた時。

それまでは自分の都合で呼び出しては体の関係だけでとどまっていたはずが、一緒に食事したり遊びに行ったりするうちに男が女性への感情に気付いてしまうのですね。
そうなると付き合うという選択もありになるのです。

言いなりになりすぎている時は要注意!

キープしている女性に対する扱いについて検証してみましたが、あなたも思い当たる節はありましたか?
女性は自分の立ち位置を気にするもので、男性は曖昧にしがち。

自分は言いなりになりすぎているかもと気づいたら要注意。
男性にとってキープの存在になっている場合も。
相手の男性の出方を考えて、あなたの立ち位置をもう一度見直してみるのが良いかもしれません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。