女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

これってもしかして両思い?男女が見つめ合う時の心理とは?

好きな人と目が合うと、誰でもときめきを感じるもの。
たとえ今まで意識していなかった相手だとしても、熱い眼差しでじっと見つめられるとドキドキしてしまうでしょう。

こちらも相手のことを見つめ返した場合、お互いが見つめ合う状態になります。
見つめ合うとはどういうことなのか、男女が見つめ合う心理について知りましょう。

©:weheartit.com

見つめ合うとはどういうこと?

見つめ合うとは知ってのとおり、お互いがお互いを見つめること。
どちらかが一方的に見つめる場合とは異なり、目と目でお互いの心を通じ合わせるような、親しみが込められた行いです。
単に目が合うという表現もありますが、3秒以上目が合っていれば、見つめ合っている状態と言えるでしょう。

男女が見つめ合う時の心理

誰かと見つめ合っている時、相手が何を考えているのか気になりますよね。
見つめ合っている時の男女の心理についてご紹介します。

お互いのことが好き

付き合う前の男女でも、お互いに興味を持っていれば見つめ合うことがあるでしょう。
長い時間、視線を逸らさずにじっと見つめ合っているということは、相手に興味があって好意を持っている可能性が高いです。
どちらか一方だけが見つめているわけではないので、両思いと言えるかもしれません。

相手のことを知りたい

相手のことを知りたいとお互いが思っている時、見つめ合う状態になることがあります。
相手が何を考えているのか知りたい、自分への気持ちを確かめたいといった心理が働いています。
相手が会話中にじっと見つめてくる場合はこちらの話に集中しており、心の中を読み取ろうとしているのかもしれません。

自分の気持ちを伝えている

自分の気持ちを知ってほしくて、目で訴えるために相手を見つめることもあります。
見つめ合っているということは、他方も同じように自分の気持ちを伝えようとしているか、あるいは自分への熱い思いに気づき、それを感じている状態でしょう。
ただ視線を逸らせないまま固まっているだけという可能性もありますが、長い間見つめ合っている場合はまず負の感情はないと考えていいでしょう。

深い関係を望んでいる

特に男性の場合において、女性と深い関係を持ちたい時に熱い視線を送ることがあります。
女性への愛情があって結ばれたい人もいれば、ただの体目的の人もいるでしょう。

男性から見つめられて下心を感じた場合、自分にその気がないのなら、さっさと視線を逸してしまったほうが賢明です。
下手に見つめ合ってしまうと、要望に応じたと相手に勘違いされてしまうかもしれません。

見つめ合うと恋に落ちる?

男女が見つめ合う心理には、もう一つ興味深いことがあります。
それは、見つめ合うことで相手を意識し、恋に落ちるというもの。

一般的に、男女が見つめ合う秒数は約3秒ほどと言われています。
その秒数が長ければ長いほど好意の気持ちが強くなり、男女が恋に落ちるまでの秒数は約7秒という説も。
つまり、7秒間見つめ合えば、お互いのことを強く意識して恋に落ちる可能性が高くなるということです。

好きな男性を落としたい人は、相手と見つめ合うきっかけを作るといいかもしれません。
他人から見つめられるとなかなか自分から視線を逸らせなくなる人も多いので、会話中に意識して相手のことを見つめるようにするといいでしょう。
完全に恋に落ちるところまでいかなかったとしても、相手をドキドキさせられるはずです。

好きな男性と見つめ合うチャンスを作ろう!

男女が見つめ合う心理はおおむねポジティブな意味が多いと言えそうです。
好きな男性と二人きりで会話する機会があったら、どれくらいの間見つめ合うことができるか試してみるのもいいでしょう。
相手が目を逸らさず、じっとこちらを見つめてきたとしたら、相思相愛と信じていいかもしれません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。