女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

恋愛のトラウマを克服!次の恋愛に進むための方法とは?

昔の恋愛で傷ついた過去を持つと、それがトラウマとなって次の恋愛に進めないということもあるでしょう。
誰しも過去の恋愛で失恋したり、痛い思いをしたりすることもありますが、過去の恋愛で裏切られた、傷ついた、怖い思いをしたなどのネガティブな感情を抱いていると、素敵な異性が目の前に現れても簡単に恋愛に進むことができない場合もあるのです。
せっかくの恋愛のチャンスを逃したくない人に、トラウマが起こりやすいシチュエーションや克服方法についてご紹介します。

©:weheartit.com

フラッシュバックする恋愛のトラウマ

恋愛において負ったトラウマはどのようなときに思い出すのでしょうか。
人の記憶は、五感に影響されやすいものです。

・彼と一緒に行ったことがある場所や彼が使っていたもの、彼と似た背格好の人(視覚)
・彼が好きだった音楽や一緒に聴いていた曲、またはその恋愛時代に自分が良く聴いていた曲(聴覚)
・彼の服やコロン、吸っていたたばこの香り(臭覚)
・彼が好きだった料理や食べ物、一緒によく食べていたレストランの食事(味覚)
・彼に触られるという感覚(触覚)

これらに触れることで当時の記憶が引き戻されてしまい、辛くなることもあるのです。
また、これら以外にも男性に傷つけられた過去を持っていると、また同じ目にあうのではないかと考えてしまい、次の恋愛に一歩踏み出す勇気が出ないということもあるのです。

またトラウマになりやすい恋愛経験として、

・彼が浮気をしていた
・自分は本気だったが、都合の良い関係になっていた
・彼が自分の欠点ばかりをついてくる、またはそれについて悪口を言う
・彼にDVを振るわれた
・彼がストーカーになった

など、心が深く傷ついたときには、男性に簡単に心を開くことが難しいこともあります。
心の奥底では「恋愛がしたい」「誰かに愛されたい」と望んでいるのに、実際にはこのような経験が心にブレーキをかけてしまうこともあります。
このようなトラウマを克服させるためにはどのように対処すればよいのでしょう。

次の恋愛に進むために自分の心と向き合いトラウマの克服へ

恋愛で負ってしまったトラウマは、自分自身で向き合っていくことで克服されます。
ここで具体的な方法をご紹介します。

過去の恋愛で辛かったこと、嫌だと思うことを書き出す

トラウマになってしまった出来事や嫌だと思うことは紙に書きだしてみましょう。
紙でなくてもブログなどでも構いません。
自分の頭の中で思い続けることで自己暗示にかかりやすくなったり、ストレスを感じたりすることから、一度自分の感情も含めてすべて吐き出してみるのです。

書き出せたらその時の自分の感情を見つめてみましょう。
そしてその時の自分に対してどのような言葉をかけてほしいのか、自分がどうしたかったのかを考えてみるのです。
当時の自分の気持ちに寄り添うことで、頭と心が整理でき、自分の気持ちを昇華させることができます。

思い出すことが多すぎるなら環境を変えてみる

彼と一緒に過ごした部屋に住んでいる、彼の家が近いなど、彼を思い出す視覚的な要因が多いのであれば引っ越しも検討してみましょう。
自分の部屋の窓から見える景色が変わると、彼との物理的な距離だけでなく、心理的にも過去と決別することができます。

信頼できる人に辛かったことを話してみる

信頼のできる友達に辛かったことを全部話してみることで、トラウマが癒されることもあります。
人に話すことでトラウマが言葉になって、自分の心から吐き出すことができます。

その時に友達には事前にアドバイスを求めていないことや、ただひたすら話を聞いてほしいとお願いしておくことが大切です。
トラウマになった出来事を聞いてもらい、話しながら気持ちの整理を行うことや信頼できる人に気持ちを共感してもらうことで、「自分が苦しんでいるのは自分のせいではない」ということを認識することができますよ。

恋愛のトラウマは気持ちをきちんと見つめることで決別!

次の恋愛に進みたいと思っているのであれば、過去の自分や辛いトラウマに決別することが大切です。
恋愛を忘れるには次の恋愛という人もいるかもしれません。
しかし、過去の出来事に向き合うことで自分自身を見つめなおし、トラウマと決別することができるのです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。