女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

迷っている女性必見!メールで告白を成功させる方法とは?

好きな人が出来た。
気持ちが溢れてきてどうしても自分の思いを伝えたいと思っているあなた!
会って顔を見て告白するのが一番だけどどうしても勇気がない。

だからメールで伝えたいけれど文字だと失敗しそうで怖いという女性必見です!
男性から受け入れられる、メールで告白を成功させる方法をご紹介します。

©:weheartit.com

顔を見て告白とメールで告白の違い

顔を見て告白

まず顔を見て告白する方法とメールでの告白を比較してみましょう。
会って告白するのは理想ですよね。
相手の表情もわかって自分への気持ちをその場で確認できるというメリットがあります。

しかしちょっとした言動で振り回される怖さもあり、告白した直後の自分をちゃんと保てていられるかという不安が残ります。
告白が成功間違いなしという自信がある時には顔を見ての告白は適していますが、突然相手に伝えることになった場合は時間を置きたいものです。

メールで告白

今回の記事で取り上げるメールでの告白。
女性ならではかもしれませんが、ちょっとしたコツで成功に近づきます。

文字で残るメールでの告白は、もし後々付き合うことになった時、二人を繋ぐ大切なやり取りとして残ることは間違いありません。
男性も気遣いのあるメールの告白をもらったら悪い気はしませんし、ぜひ実践していただきたいと思います。

メールで告白を成功させる方法

相手の状況を考えて

メールでの告白で気を付けたいことは、相手の状況を考えて送ること。
一般的な仕事している相手なら夜に、不定期なフレックスタイム制での仕事なら事前に仕事が終わる時間を聞いているのもいいでしょう。

わざわざ忙しい時間に告白の文章を送っては、相手も読みたいのに読めなくて、あなたもどんな返事が来るか不安がこみあげてくるでしょう。
告白は相手の状況を把握して送るのがベターです。

普段のやり取りとは違う言葉で

自分にとって大勝負の告白、できればいつもと違うやり取りを匂わせるように書き始めましょう。
普段ふざけ合っている相手なら真面目な出だしで始めてみて。

元々丁寧なやり取りをしていた男性になら、「私の気持ちを伝えたくて」と前置きをしてから送るといいでしょう。
いつもと違う文面から、相手も襟を正して読んでくれるはずです。

熱くなりすぎないように

文章を書いているとついつい熱くなりすぎて長くなってしまったり、伝えたい思いが「重い」になりがち。
文章を打っては読み返し、同じことを繰り返していないかチェックしてみましょう。

メールを開いた途端、焦って書いたであろうまとまりのない文章だと引かれてしまいます。
打ち終わったら再度文章を声に出して読んでみて、おかしな表現のところはないかなど確認して送信しましょう。

告白で終わるのか付き合いたいのか

女性から付き合いたいと伝えるのは勇気にいることですが、告白してどうしたいのかを明確にすることはとても大切。
相手も告白されて「じゃあどうしたいの?」と聞くに聞けない状況になってしまいますし、困らせないようにしてどんな返事が欲しいのかを伝えるようにしましょう。

ただ、くれぐれもYesかNoをすぐに欲しがるのはやめましょう。
相手の考える猶予も必要ですよ。

メールは文章で残るので告白に最適!

ここまで男性にメールでの告白を成功させる方法をご紹介しましたがいかがでしたか?
今は文章で気軽に会話ができる時代。
告白をメールでなんて軽々しいという人もいるかもしれませんが、伝えたい思いを文章で残せるというのはメールに軍配が上がるというもの。

付き合った後で喧嘩してしまった時に読み返して、勇気を出して書いた文章がまた二人をかけがえのない存在に引き戻す効き目もあるのです。
ぜひあなたの気持ちを伝えてみて、素敵なカップルになってくださいね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。