女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

気持ちが出てる?男性が好きな女性に見せる好意のサイン6選

男性はとにかく気持ちが表に出やすくわかりやすいと言われています。
例えば、嘘をついた時もバレてしまうといったパターンが多いです。
では、好きな女性に対する好意のサインはわかりやすいのでしょうか?

今回は、男性が好きな女性に見せる好意のサインをご紹介したいと思います。
好きな男性が、実は好意のサインを自分に送っていたとしたらドキッとしますよね。

©:weheartit.com

男性の好意のサインはわかりやすい

嘘をついたらすぐにバレてしまうのは、男性の弱点でもありますが特権でもあります。
それは、相手に伝わりやすいかどうかという便利な面があるから。

男性は好きな女性にはストレートにぶつかっていきます。
それは奥手な人も同じで、言葉では伝えなくても視線やしぐさですぐにわかってしまうもの。
今回は、特に女性がピンとくるけど確証はないなと思うポイントをピックアップしてみました。

男性が好きな女性に見せる6つの好意のサイン

①興味のありそうな話題を振る

まず男性は好きな女性に会話に加わってほしく、女性の興味のありそうな話題を振ってくることがあります。
その会話の中からもっと女性のことが知りたいという魂胆が見え見えなのですが、「全然会話にも加わっていないのに突然振ってきたよあの人」と思うことがあれば、それは好意のサインかも。

②必要以上に体を寄せてくる

特に好意のある女性にだけ見せるサインとして、必要以上に体を寄せてくることが挙げられます。
あくまでも気心も知れて、セクハラやパワハラには当たらない程度でというパターンですが、体を寄せてくるのは明らかに好意のサインです。
嫌な相手には寄せてこないものですからね。

③下の名前やあだ名で呼びたがる

女性の下の名前やあだ名で呼びたがる男性がいますが、これも明らかに好意のサインです。
自分だけが他の男とは違う特別な存在だと誇示したいあまり、他の人が呼ばない名前で呼ぼうとしているのです。

違う名前で呼ばれてしまうのはちょっとドキッとしてしまうもの。
そういう時は自分に気があるのかなと思って正解です。

④わざとイジる

本気で嫌がることをするのではなくイジられる。
これも男性にとっては好意のサインです。

好きな女性がちょっと怒った顔や困った顔を見て嬉しくなってしまうもの。
いつもと違う表情を見て、男性も結構ドキッとしたり、嬉しくて余計に好きになってしまうものなのです。

いじられすぎて私のこと嫌いなのかなと思ってしまった時は単刀直入に聞いてみましょう。
きっと慌てて謝ってくるはずです。

⑤プライベートなことを聞きたがる

男性が好きな女性に見せるサインで、実際の会話で踏み込んだことを聞いてくるときは好意の証拠。
特にプライベートなことを詳細に聞いてくるときは、もっとあなたのことを知りたいと思っているのです。
休日は何をしているのか、どんなお店によく行くのかなど、別に知らなくてもいいのにと思うようなことを聞かれたら好意があると察してもいいでしょう。

⑥男性遍歴を話すと不機嫌になる

好きな女性について聞きたいことが沢山の男性も一つだけ聞きたくないことがあります。それは男性遍歴。
好きな女性が何人の男性と、どんな元カレがいたかなどは耳をふさぎたくなるものです。
自分と比べて元カレたちはどうなんだろうと自信をなくしてしまう怖さもあって聞きたがりません。

あえて女性からそんな話をしだすと不機嫌になる男性は、あなたに好意があるサイン。
今の自分だけを見てほしいという気満々なのですぐにわかると思いますよ。

男性の好意のサインは直球

好きな女性への好意のサイン、非常にわかりやすいものばかりですが、女性と違うのは過去の男性のことを聞きたがらないという点。
女性は自分が元カノたちとは違って優劣を測るので聞きたがる人が多いのですが、男性は違います。

それだけ男性の好意は直球で、他の奴より自分を見てほしいというストレートな感情が見て取れますよ。
あなたの周りの男性に、記事で挙げたようなサインをしてくる人がいたらちょっと様子を見てみましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。