女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

結婚相手は直感で選ぶべき?それとも計算して選ぶべき?

「この人と結婚すると思ったの」「彼と初めて会った時、後ろに大波が見えたの」
そんな風に、結婚する男性を直感で選んだ人は多くいます。

しかし、その直感は信じて良いのでしょうか?
直感で選ぶのではなく、計算で選んだ方が結婚は上手くいくのではないでしょうか?
ここでは、結婚相手を直感で選んだ場合、結果はどうなってしまうのかをお伝えします。

©:weheartit.com

結婚相手を直感で選んだ場合

結婚相手を直感で選んだ人は実に多いです。
その結果どうなったのでしょうか?
経験者の意見を参考に見てみましょう。

信じて相性バッチリ

「この人と何かあるな」「この人と結婚するな」という直感は、フィーリングが彼と合った事になります。
つまり、女性側だけではなく、男性側も直感で何かを感じ取っているはずです。

人間というのは第六感というものが存在します。
目には見えなかったり、耳で聞く事は出来ないかもしれませんが、本能的な面で感じ取ることができるのです。
その本能的な面から、相手と相性が良い、何かあると感じ、そのまま付き合い結婚となる。

つまり、見えない何かで結びつけられた訳です。
結果相性もバッチリで幸せになれる事も多い様ですよ。

自分の直感が残念になる

恋というものはずっと熱が続く事はほとんどありません。
徐々に熱は冷め、落ち着き、恋から愛に変わり、最終的には情へ、家族へと進化して行きます。
若い時はこの人だと決めて、周りの意見も聞かずに自分の直感を信じて突っ走ったのにも関わらず、年齢を重ね、二人で過ごす時間が増えて来ると色々な所が見えます。

彼の昇進や、仕事の変化で彼自身が変わった面もあるかもしれません。
自分の直感を信じて結婚したのにも関わらず、苦労をしたり、彼に嫌気がさすと、自分の直感を呪いたくなるのもおかしくありません。
もっと考えて結婚すれば良かったと思うでしょう。
しかし、自分の直感を信じた事なので、誰のせいにする事なく、諦めが早く付くのもある様です。

結婚相手を直感で選ばなかった場合

それでは、直感で選ばずに結婚した場合、後々直感で選んでおいた方が良かったと考えたりする事はあるのでしょうか?
こちらも、経験者の意見を元に見てみましょう。

「あの人を選んでいたらどうなっていたんだろう?」と考える

直感ではなく、計算であったり、将来性を考えて結婚相手を決めてしまった場合、後々、色々な思いが残る様です。

「あの人を選んでいたらどんな未来が待っていたかな?」
「あの人を選んでいたらどうなっていたのかな?」
「やっぱり直感を信じた方が良かったかな?」

直感で感じた事というのは、心のどこかに残って行きます。
結婚後、旦那さんと上手くいかなかったり、思っていた未来と違う風になってしまっていたら、どうしても過去の事を思い出してしまうもの。
そこで、あの人を選んでいたらどうなったかを考えるのは普通の事なのかもしれませんね。

冷静に考えて良かったと思う

直感に頼らず、色々計算し考えた結果、結婚した場合。
確かに直感で感じた人を思い出す事もある様です。
しかし、冷静に考えて結婚したからこそ、今の裕福な暮らしがあったり、幸せだと思う時間があると考えると、冷静に考えて良かったと思えるのです。

冷静に考えて結婚したパターンは、思いっきり恋愛を楽しんだ後、最終的に結婚相談所で探したといった人もいる様です。
恋愛と結婚は別と考えるタイプかもしれませんね。

結婚相手を直感で選ぶかどうかは自分次第

結婚相手を直感で選んだとしても、夫婦生活が上手くいかなければ後悔しますし、計算で選んだとしても、上手くいかなければ直感で選べば良かったと思います。
結論は自分次第となるのです。

しかし、直感で選んだ方が、夫婦生活が上手くいかなくても後悔は少ない様。
この人と結婚するかどうか迷った時は、自分の直感を信じてみても良いのかもしれませんよ?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。