女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

友達以上恋人未満の男性に告白されるようになる方法とは?

友達以上恋人未満という関係は、お互いになんとなく意識しながらもなかなか交際に発展しないことがよくあります。
そんな状態から脱却したいと思っていても、「自分から告白するのは難しい…」と悩む人も少なくないでしょう。
そこで今回は、友達以上恋人未満である彼から告白される方法をご紹介します。

©:weheartit.com

まずはなぜ告白されないのかを知ろう

彼から告白されたいのであれば、まずどうして告白をされないのかということを知っておくことが必要です。
友達以上恋人未満であるにもかかわらず告白をされない場合の男性の気持ちは、

①単に勇気がない
②付き合うことにあまり固執していない
③友達のほうが楽

などが考えられます。
彼の様子から、この3つの中でどの理由なのかを考えてみてください。

相手の気持ちにあった方法を試してみよう

告白されるようになるには、相手の気持ちに合った方法が効果的です。
先ほど説明した3つのパターンにわけて、告白されるようになる方法を説明していきます。

①単に勇気がない場合の方法

この場合は、「友達同士の距離感かどうか」で判断することができます。
同性でも異性でも友達ならではの距離感というものが存在するのです。
その距離感よりもなんとなく近いと感じたら、それは勇気が出ずに告白ができていないだけでしょう。
この場合はお互いに好意があるのですから「告白を待っている」という態度をなんとなく出しておくことで、彼から告白されやすくなります。

ポイントは「彼に自信を持たせる」ことです。
彼に勇気がなく告白をされないのなら、勇気が持てるようにすれば良いのです。
つまり、彼に好意を持っていることや恋愛対象であるということを遠回しにでも伝え、「いけるかもしれない」と思わせることが大事ということ。
また、いかにも告白スポット!というような場所に一緒に行くのも効果があるでしょう。

②付き合うことにあまり固執していない場合の方法

一人の時間を大事にする人、男友だちと遊ぶ時間を優先する人などは、付き合うメリットをあまり感じていない傾向にあります。
付き合うことにメリットを感じない男性は、彼女のためにお金や時間などの労力を費やすのが面倒だと考えていたり、めんどくさいと思っていることが多いのです。

そこで、その逆を考えましょう。
「私は無駄なお金や時間をを使わせないよ」ということをアピールしたり、「もし付き合ったら~」と、彼に付き合うことのメリットを知ってもらうことで、交際を視野に入れてもらい、そのまま告白というところまで持っていけるでしょう。

③友達のほうが楽の場合の方法

明らかに友達の距離感だと感じたら、「友達のままでいたい」もしくは「恋愛対象だとは思っていない」ということになります。
男性には、好意を持っている女性に恥ずかしいところを見られたくない、という心理があるものです。
そのため、好意を持つ相手に見られたくないような恥ずかしい場面を見せてくるのであれば、先程説明したように、あくまで友達という認識をされていることになります。

ですが、これだけで諦めるのはまだ早いのです。
男性は女性に比べて異性への好意に鈍感だと言われています。
そのため、女友達に他の男性の影が見え始めたときや、告白されて振った後などに、「もしかして好きかも?」と気づくことが多いのです。
なので、もし今友達としか思われていなかったり、恋愛対象だと思われていなくても、十分挽回するチャンスはあります。

よっぽどのきっかけがないとなかなか自分の好意に気づかない人には、かなり攻めるしかありません。
他の男性の話を出してみたりと、あなたが彼だけの友達なわけではないと感じさせると、だんだん彼はあなたのことが好きだと気付き、その焦りで告白をされるというパターンがあります。

最も大切なのは「女性として認識させること」

彼に告白されるには、女性として認識させることです。
友達以上恋人未満の関係の彼が告白をしてこないのがどんな理由でも、まずは女性として意識してもらうことが大事です。
一人の女性として意識してもらうことが、彼から告白されるようになる最も近道といえるでしょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。