女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

きっとこれで両想いに!好きな人を振り向かせる方法とは?

どの年代の人であっても、好きになった人には振り向いてほしいと思うものです。
でも、好きになった人に対してどのようにふるまったらよいのか、どのくらいの距離感でいた方が良いのか分かりませんよね?
緊張して話せなかったり、思ってもいない態度をとってしまったりして自己嫌悪してしまうこともありますよね。
片思いの彼に好感を抱いてもらえる態度や距離感を知り、好きな人を振り向かせる方法をご紹介します。

©:weheartit.com

笑顔で自分の存在をアピール

彼と話すときや他の人と接するときも笑顔を心がけましょう。
笑顔が素敵な人はそれだけで相手の印象に残りやすいのです。
普段過ごすときも、できるだけ口角を上げで過ごすようにします。
自分のベストな笑顔を鏡で見る、スマホの写真で自撮りをしてみるのもおすすめです。

自分の笑顔に自信があると、話をするときに自然と笑顔が作れるようになります。
また、異性から見てもいつも笑顔が絶えない人は、相手を安心させるだけでなく、話しかけてみたくもなるものです。
好きな人に話しかけられたときを想定して素敵な笑顔でいられるようにしましょう。

話をするときには好きな人の名前をきちんと呼ぶ

会話をしている最中に名前を呼ぶと「あなたと話しています」というアピールにつながります。
会話中に名前を呼ばれることは、逆に相手に自分のことを印象付けることになるのです。
こうした会話中に名前を呼ぶことを、心理学的にはカクテルパーティ効果といいます。

人は騒がしい中にいても、自分に必要な情報を耳から聞き取ろうとすることができます。
そのため、あなたが相手の名前を呼ぶことで、相手は無意識に「自分に対して必要な情報を伝えようとしている」と感じ取ることができるのです。

また、自分の名前を呼んでもらえることで、好きな人があなたに対して心理的な距離が縮まる可能性が高まります。
恥ずかしくても、あだ名や通称名などではなく、相手の本名を(苗字だけでもOK)正しく呼ぶことが大事です。

好きな人とは視線を合わせて話す

好きな人と会話をするときに3秒以上顔を見つめて話すようにしましょう。
相手に視線を合わせることで、自分の好意を伝えることができるからです。

片思い中は恥ずかしくて相手の顔を見つめることが難しいかもしれませんが、勇気を出して視線を送ってみましょう。
じっと見つめることで、相手もあなたの視線に気が付き、あなたが自分に対して「何か気になることがある」というメッセージを発していることに気が付くのです。

好きな人の趣味や関心ごとを知る

好きな人の趣味や関心ごとを知っておくことで、あなたと相手の会話の幅が広がります。
そして、相手の好きなことに対して関心を持っているあなたに対し、親近感を覚えやすくなるのです。

会話をしていても自分の趣味について一緒に語り合える仲間は、相手にとっても貴重な存在です。
自分の趣味について深い会話ができるようになる、または互いに語り合えるようになることで、よりあなたの印象が深まり、好意を抱かれやすくなるのです。

好きな人は特別扱いすること

好きな人だからこそ、ちょっとした気遣いを見せ、他の異性とは違うことをアピールすることが大切です。
軽く「こんなことするのは○○さんだから」と冗談めかして伝えるようにしたり、軽く肩に触れたりすることで、相手には他の異性とは違う存在であることをさりげなく伝えていくのです。

異性から特別扱いされて嫌がる人はまずいません。
他の人よりも少し優しくする、話しかける回数を増やすなど、ちょっとした特別扱いから始めてみましょう。

「好き」の気持ちを行動にちりばめて

好きになった人に対して素直に「好き」と言えない、まだ相手のことが良くわからないという場合には、まず行動で相手に自分の好意を示していくことが大切です。
相手の気持ちが向いてきたら、あなたが相手に接するように、相手もあなたを特別な存在として扱うようになってきますよ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。