女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

前向きになるには?好きな人を取られた時の理由と対処法4選

好きな人を誰かに取られたとき、ただ落ち込んでばかりいたって状況は変わりませんよね。
ダメもとでもいいから、やれることをやって悔いのない恋愛をしたいと思いませんか?

そうじゃないと、好きな人を取り戻すことなんてできないし、次の恋にも前向きな気持ちで進んでいけそうにありません。
どうして取られたのか、その理由をしっかりと考えて対処法を見つけていきましょう。

©:weheartit.com

1. 好きということを隠しすぎてしまった

好きなのに恥ずかしがったり、意地を張って気持ちを隠してしまったのではないですか?
隠しているのがバレバレな感じでごまかす様子は可愛いけれど、ムキになって怒ったり、避けるような態度を取ると男性は傷ついてしまいます。
すると、相手も遠慮して距離を置くようになるし、「だったらもういいよ!」と構ってくれなくなります。

早く恋人を作りたいと思っている男性にとって、こんな相手じゃ先も見えません。
だから、言い寄ってくる女性や脈ありっぽい女性の方へ移ってしまうんです。

心当たりがあるなら、素直になれなかった自分の後悔をそのまま相手に伝えてみましょう。
真剣な気持ちをまっすぐに伝えれば、相手の心にもきっと届くはずです。

2. 両思いだと勘違いしていた

もしかすると、両思いだなんて勘違いしていませんでしたか?
浮かれていると、アプローチすべきタイミングを逃してしまったり、好きな人への対応が雑になってしまいます。
「今こそ優しい言葉をかけてあげるべき」というときに、気の利いた言葉をかけてあげられないと、男性はがっかりですよね。

そんなとき、自分を励ましてくれる別の女性が現れたらどうでしょうか?
きっと、「この子ならわかってくれる」と感激し、そういう女性こそ自分にぴったりだと感じるに違いありません。

実際に両思いのような雰囲気を感じても、それが事実だとはっきりするまでは期待しすぎはやめましょう。
男性は気が利く女性が好きだし、謙虚な女性にキュンときます。
だから、うまくいきそうな恋でも控えめにコツコツといい関係を作っていってください。

3. 連絡したり会ったりすることが少なかった

連絡をくれなかったり会ってくれない相手よりも、いつも近くにいてくれる人がいいのは男性だって同じです。
好きな人を取られたのは、あなたが忙しすぎたせいではないですか?

忙しいと、連絡をしたくてもなかなかできないし、会う時間も作れません。
相手もこちらに気を使って声をかけられなくなってしまいます。
すると、誘えばのってきてくれる別の女性と時間をともにすることが増えていき、そのうち入り込む隙がなくなるほどの関係が出来上がってしまうんです。

忙しくても、時間が空きすぎてしまったら存在感が薄れていってしまいます。
適度な間隔で思い出してもらえるようなメールやLINEを送り、短い時間でも会えそうなら自分から誘うようにするべきですね。
好きな人を取られた今からでも、相手と繋がる努力を再開してください。

4. 相手の求める女性になれなかった

好きな人を取られてしまったのは、あなたが自分よがりになってしまったからです。
恥ずかしがりな相手なのに、人前でべたべたとくっついたり、「私、あの人が好きなの!」と言いふらしたりしませんでしたか?
そんなことをしてしまったら、相手はきっと苦痛で仕方がないでしょう。
「週に○回は連絡してほしい」とか、「こういうことはしちゃだめだよ!」なんて口うるさく言うのも、束縛したり偉そうにする女性が苦手な男性からは好かれません。

恋愛がうまくいくには、相手の求める女性に近づくことが大事です。
相手が心地良いと思えるアプローチじゃないと受け入れてもらえないし、無理をさせてしまうと関係は長続きしないでしょう。
だから、相手がどんな女性を求めていて、どんな恋愛をしたいと思っているかを探るのが先決です。
わがままや失礼なことをしてしまったなら謝り、関係を改善していきましょうね。

好きな人を取られた時は自分を見つめ直すこと!

好きな人を取られた理由がわかったら、自分の足りなかった部分や悪かったことを認めて改善する姿勢を見せるべきです。
意地を張っていてもチャンスは来ません。
相手にもう一度振り向いてもらえるように、わかりやすく変わった自分をアピールしていってください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。