女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

彼はどんな気持ちでいるの?喧嘩別れした後の男性心理とは?

2人に1人が喧嘩別れの経験があると言われているほど、意外にも喧嘩別れは身近なものですが、喧嘩が理由で別れた後の男性の心理とはどのようなものなのでしょうか。
喧嘩別れをした後の男性の感情の起伏は激しく変動をしています。

そんな中で復縁をしたい場合などに、何も考えずに行動してしまうと、その行動が裏目に出てしまう可能性もあるのです。
今回は、そんな喧嘩別れをした後の男性心理を順番に説明していきます。

©:weheartit.com

喧嘩したときの気持ちを引きずる

喧嘩が原因で別れた。男性側は当分イライラを抱えたままでいます。
喧嘩をしたときに発生した感情を引きずったままでいることが多く、あなたに対してだけではなく、全体的にイライラする事が多くなるでしょう。

また、この期間には喧嘩別れをしたことを間違いだと認めたくないという考えから、正当的な理由をつけようとします。
時間とともにだんだんと冷静になってきますが、それでも些細な事にイライラしやすくなっているのです。

喧嘩別れをしたことを後悔する

先程のイライラ期を過ぎると、今度は喧嘩別れをしたことを後悔し始めます。
「どうしてあんな事を言ってしまったのだろう」「なぜあんなことにイライラしていたのだろう」と冷静に判断をするようになり、あなたと別れた事を後悔し始めるのです。

また、この期間にはネガティブな思考に至りやすくなります。
女性以上に感傷的になりやすいと言われる男性は、この期間に自分がした事を深く反省したり、必要以上に自分を責めてしまう人もいるのです。

あなたの現在が気になり始める

ある程度時間が経って心に余裕が生まれてくると、あなたが今どうしているか、彼氏はできたのかなど、あなたの現在について気になり始めます。
最も多いのが、SNSで検索をするケースです。

男性は女性以上に後に引きずりやすいと言われています。
そのため、別れた後でもあなたの近況が気になってしまうのです。

「あの人はわざわざSNSをチェックしたりしないだろう」と思うかもしれませんが、別れた後に元恋人のSNSなどを見て近況をチェックする男性は意外とたくさんいます。
もし、あなたが今復縁を考えているのならば、この期間になんとなく好意を見せてみるのも良いかもしれません。

だんだんと心に隙間ができる

ここまではイライラが続いたり、後悔したりと感情の波が激しく上下していましたが、ここに来ると感情も安定するようになります。
それに伴って今まであった感情も薄れてきたり、喧嘩別れをした後悔やあなたへの関心なども徐々に消えていくでしょう。
また、初めの頃よりも冷静に物事を考えるようになるので、他のことを考える時間が増え、別れたことやあなたのことについて考える時間も少なくなってきます。

先に進むように決心する

だんだんと元の元気を取り戻した後は、そこから先に進もうと決心し始めるものです。
先に進むようにというのは、新しい恋人を作ることだけではなく、復縁する可能性についても含めています。

相手が再スタートを切るにもあなたと復縁するにも、ここで決心をするというのは、2人にとって良い影響をもたらします。
相手が新しい恋人を作ろうと考えるのであれば、あなたも未練を残さずに吹っ切るチャンスになりますし、喧嘩の原因などを解消して復縁するのであれば、その後さらに良い関係を築けるようになるでしょう。

男性心理を知って喧嘩別れした後でも良い関係性に

今回紹介した男性心理を知っておくと、復縁しようと考えたときや、復縁後により強い信頼関係を築きたいとき、そして喧嘩別れで悪化してしまった関係を改善したりするときに役立ちます。
ぜひ、この男性心理を理解して今後良好な関係を築けるように心がけましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。