女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

断ち切りたい!復縁を諦める最も良いタイミングはいつ?

恋人と別れた後に未練を残している方の中には、別れてしまった恋人と復縁したいと考える人もいるでしょう。
その中には「もう望みがなくて諦めたい」「未練を断ち切って新しい恋にいきたい」などの理由で、復縁することを諦めたいと思う人もいます。

ですが、急に「今から諦める!」と決心しても、そうすぐに諦められるわけではありません。
そこで今回は、復縁を諦めるタイミングや方法ををご紹介していきます。

©:weheartit.com

未練を残さずに諦めたい!元恋人を引きずらずに諦めるためにはどうすれば良いの?

元恋人と復縁したいと思っているということは、未だにその相手に対して好意が残っているということになります。
つまり、元恋人を諦めるためには、相手に対する好意が薄くなっていくようにすればよいのです。

相手に関するものを全て処分する

例えば二人で行った場所で買ったものや、相手にプレゼントされたものなど、その物を見た時に相手のことを思い出してしまうようなものなどは全て処分しましょう。
実際の物だけでなく、SNSのアカウントなども削除するのが良いです。

SNS上で繋がっていると、いつでも連絡が取れる状態になってしまいます。
そうなると、必要以上に身近に感じてしまったり、頻繁に連絡をしてしまい、なかなか忘れられなくなってしまいます。

悪い所に目を向ける

付き合っている時に相手に対して、気になってはいたけど我慢していたところなどはないでしょうか?
相手のことを好きでいる間は、相手の悪いところから目をそらしがちですが、別れてから思い返してみれば、冷静になってくることもあります。
まずは、相手に悪いところがなかったかどうかを思い出してみると良いでしょう。

復縁を諦める良いタイミングはいつ?

冒頭でも言ったとおり、復縁を諦めるのはやろうと思ってすぐにできるものではありません。
復縁を諦めるにも、良いタイミングが存在します。
ここでは、そんな復縁を諦めるのに適するタイミングを3つご紹介します。

①相手との連絡の頻度が低くなった時

人にもよりますが、メールやLINEの返信の頻度が目に見えて低くなっているときは、その人にとって相手の優先順位が下がっていると捉えることができます。
つまり、元恋人からの連絡の頻度が低くなったときは、だんだん面倒になっていたり、他にベクトルを向けたいものができたということになります。

そうなってくると、元恋人はあなたからの連絡をそのうち鬱陶しく感じるようになってしまいます。
これらの理由から、連絡の頻度が低くなっているときは復縁の諦め時と言えます。

②復縁したいと思い続けることに疲れてしまった時

別れてから復縁を望んでいる間、辛い思いをし続けているのであれば、精神的に限界を感じ始めたすぐのタイミングで諦めることをおすすめします。
復縁を望むことによって精神の疲労を感じてしまうのなら、その時点で諦めるのが将来の自分のためと言えるでしょう。
その相手に執着して苦しみ続けるよりも、新しく出会った人のほうがあなたのことを幸せにしてくれる可能性は十分にあります。

③相手に新しい恋人ができた時

いずれはどちらにも新たな恋人ができます。
もし、あなたが思い続けている間に相手が新しい恋人を作ったのなら、そのまま諦めるのがお互いのためになるでしょう。

相手からしたら、恋人ができたのにしつこく連絡をしてきたり、好意を伝えてくる異性にあまり良い気はしません。
相手に新しく恋人ができたタイミングで諦めて振り切ってしまったほうが、結果的に気持ちが楽になるのではないでしょうか。

復縁を諦めるのに一番大切なのは相手から離れること

相手との距離感が近い時に諦めるのはなかなか難しいため、少しずつでも距離を離してから復縁を諦めたほうが未練を残さずに忘れることができます。
今回ご紹介した方法やタイミングを参考にして、すっぱり元恋人への思いを断ち切りましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。