女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

感情的はNG!年上彼氏が年下彼女に対する悩みと解決法とは?

「年上彼氏が悩んでいる気がする。でもなんで悩んでいるか私にはわからない」ということありますよね。
それがもし自分のことで悩んでいるのだとしたらあなたはどうしますか?

今回は、「年上彼氏がもしかしたら自分のことで悩んでいるかもしれない」ということにターゲットを絞り解決法をご紹介します。
何気ない行為が彼氏を悩ませているかもしれないですよ。

©:weheartit.com

年下彼女へは伝えられない?

年上彼氏にとって彼女は可愛い存在。
中には「こういうことを言ったらコイツは傷つくかもしれない」と思い、言うに言えないことをため込んでいる場合も。

なんでも話せるのが付き合っている彼氏彼女の特権。
とはいえこの関係を崩したくないと思っているのは彼氏も同じこと。
年上彼氏がちょっとずつ溜めていきがちな悩みを垣間見てみましょう。

年上彼氏がもつ年下彼女への悩み

すぐヤキモチを妬く

自分の女友達に対してなんかメラメラしている年下彼女。
「あの人なんだか私のこと良く思ってないっぽい」なんてことを言ったことはありませんか?

別に特別な関係の女性でもないのにいらぬ嫉妬心は、年上彼氏にとってはウザったいこと意外何物でもありません。
そういうことが積み重なっていくと、あなたの存在自体がウザくなってしまう事態に。
可愛いヤキモチも初めの一度や二度までで心にしまっておきましょう。

依存度が強い

年上彼氏と年下彼女にありがちな依存性。
頼りになるし優しいしとここまではどのカップルにもありますが、これが違う方向へ行ってしまうと、「彼なしでは生きていけない」「彼と一緒に生きていきたい」「彼と私の関係を阻むのはどの人も許さない」など依存度が増し、自分だけのものという意識が強くなっていくことが。
これは彼氏にとってかなり深刻な悩みとなり、彼女の存在が恐怖に発展することがあります。

やたらと感情的になる

自分の言うことを聞いてくれないと、「私のことが好きじゃないの!?はっきりしてよ!」と年上彼氏の優しさに甘えて感情的になりがちな年下彼女。
一緒にいて楽しいと思えない彼女は正直いらないものです。

でも安易に別れも切り出せない。
年上彼氏にとって悩みどころです。
女性の浮き沈みの激しさにはかなりの男性は悩んでいるはず。

年下彼女に対する年上彼氏の悩みを解決する方法

ヤキモチは最初の頃だけ

ヤキモチを妬いて、コイツもヤキモチを妬くんだ可愛いなと思われるのは初めの頃だけ。
その後、付き合い始めて何ヶ月何年と過ぎていってもヤキモチがなくならないのは彼氏にとって疲れる元。

自分の気持ちを伝えることは大切ですが、ヤキモチは自分が一方的に抱いているにすぎません。
彼氏の気持ちが離れないよう、ヤキモチは自分でコントロールするようにしましょう。

依存を無くすには

彼がいないと生きていけないなどの依存は、二人をがんじがらめに縛りつけ動けなくしてしまうものです。
彼しかダメなのというのも甘えではなく依存です。
彼を縛り付けたりせず、自分のしたいこと、やってほしいことをちゃんと伝えてその場で解決すること。

彼じゃないとダメという気持ちは、意識が彼氏にしか行っていない良くない傾向です。
趣味や何かに打ち込むという風に、自分の意識を彼氏以外に持っていくように心がけましょう。

感情に任せてぶつからない

年上だから包容力があるなんて思って感情的にぶつかってばかりでは、彼氏も疲弊するだけです。
年上彼氏もあなたに言いたいことは沢山あるかも知れません。

もしそんなことを聞いたことがないのであれば、年上であるがゆえに言いたいことを我慢しているのかも。
あなたに伝えても感情的になるだけとなかば諦めているのかもしれません。
感情をうまくコントロールして彼と接するようにしましょう。

背伸びをするのではなく相手の気持ちを推し量る

年上彼氏だからとちょっと甘えすぎていたかもと思っている人はいませんか?
年下だからもっと背伸びをしなきゃ彼氏と釣り合わないと焦ることもないですし、年下ゆえの可愛らしさは付き合って最初の頃だけと考え、女性として感情も年上彼氏もうまくコントロールするようにしましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。