女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

年上彼女と年下彼氏カップルのメリット・デメリットとは?

世の中には色々なカップルがいるものです。
周りを見てみると同い年のカップルや、年上男性と年下女性のカップルが多いように思えますが、年上女性と年下男性のカップルも少なくありません。
そこで今回は、女性目線で見た年上彼女・年下彼氏のメリットとデメリットについてご紹介します。

©:weheartit.com

年上彼女・年下彼氏のメリットとは?

年上彼女・年下彼氏のカップルには、どのようなメリットがあるのでしょうか?
付き合っている間のメリットや、結婚してからのメリットについて知りましょう。

彼のことを可愛いと思える

年下彼氏の最大のメリットと言えば、相手を可愛いと思えること。
彼氏の少年のような幼さにキュンとしたり、年下でも意外と男らしい一面を見て、ときめくことができるでしょう。

また、同い年の彼氏や年上彼氏だと許せない粗相も、年下彼氏が相手なら許せるという女性も多いはず。
年下彼氏も年上彼女に甘えることができ、メリットを感じられるでしょう。

若々しい気持ちでいられる

年下彼氏と付き合うことで、自分自身も精神的に若々しい気持ちでいられます。
年下彼氏に似合う彼女であるために、女性がメイクやお洒落を頑張るというのもあるでしょう。
年下彼氏が若い子のトレンドを教えてくれることもあるかもしれません。

自分のほうが経験値が上

年上彼女・年下彼氏の場合、彼女のほうが大人としての経験値が上。
学校を早く卒業していたり、社会経験が長いため、年下彼氏に対して的確にアドバイスしやすいでしょう。

彼氏は困っている時にフォローしてもらえて、彼女の包容力を感じられるはず。
彼女としては経験値が上であることから、彼氏よりも優位に立ちやすいのがメリットでしょう。

彼の定年退職までが長い

年下彼氏と結婚した場合、彼に長く働いてもらえるのがメリット。
定年退職までが長いため、経済的にゆとりが持てるでしょう。

たとえ共働きだとしても、自分のほうが早く定年退職を迎えることになります。
その頃には子どもも成人して自立しているはずなので、専業主婦になってゆったりとした老後を過ごせるでしょう。

年上彼女・年下彼氏にはデメリットもある?

色々なメリットがある年上彼女・年下彼氏ですが、良いことばかりではないようです。
年上彼女・年下彼氏のデメリットについても知っておきましょう。

自分のほうが早く老ける

年上彼女と年下彼氏の場合、彼女のほうが早く老けるのは当然のこと。
分かっていても、女性としては焦りを感じてしまうかもしれません。
彼氏が愛してくれているなら構わないと、開き直る気持ちが必要でしょう。

キャリアに差がある

年下彼氏よりも年上彼女のほうが社会経験が長い分、収入や社会的地位が高いこともあります。
キャリアに差があることで彼氏の経済面が気になってしまったり、彼自身のプライドが傷ついてしまうこともあるかもしれません。
キャリアの差は勤続年数の違いだと割り切り、ほかのメリットに目を向けましょう。

彼の結婚の意識が薄い

年下彼氏の年齢が若いと、結婚に対する意識が薄いこともあるでしょう。
一般的に男性は女性よりも結婚を意識し始めるのが遅い人が多いですが、年下彼氏の場合はさらに彼女との差が出てしまうかもしれません。

彼が頼りなく感じる

年上彼女にとって可愛い年下彼氏ですが、時に頼りなさを感じてしまうこともあるかもしれません。
彼の若さや経験値の乏しさが原因になることもありますが、彼が年上の彼女に対して甘えすぎてしまうといったこともあるでしょう。

年上彼女だからって年齢差を気にしすぎないように!

年下彼氏と付き合っている女性の中には、もともと年下の男性が好きだった人もいれば、付き合った彼氏が偶然年下だった人もいるでしょう。
メリットもデメリットもある年上彼女・年下彼氏のカップルですが、年齢差を気にしすぎないことが重要です。
相手のことが好きだという気持ちを大切にして、二人の愛を育んでいきましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。