女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

気まずくなるのは避けたい!職場恋愛中の彼氏との別れ方とは

職場恋愛は一緒にいられる時間が長い、共通の話題が持てるといったメリットがあります。
しかしオフィシャルな場だからこそ、別れる時には悩ましさもあるでしょう。
後々トラブルにならないように、職場恋愛中の彼氏との上手な別れ方についてご紹介します。

©:weheartit.com

職場恋愛中の彼氏と別れる時のポイント

職場恋愛の場合、彼氏と別れた後も顔を合わせたり、一緒に仕事をしなければいけません。
彼氏と気まずくなってしまうと仕事にも影響が出るため、後腐れないように別れることが大切です。
職場恋愛中の彼氏と別れる時に押さえておきたいポイントをまとめました。

職場で別れ話をしない

仕事の空き時間や昼休憩の時に別れ話を持ち出すと、十分に話し合う時間が取れなくて相手を説得できないかもしれません。
彼氏が激昂して話がこじれ、仕事に戻れなくなってしまうこともあるでしょう。
別れ話をする時は事前にきちんと計画を立て、会社が終わった後か、休日にするようにしましょう。

別れる理由を明確に伝える

職場恋愛で別れる場合、通常の恋愛以上に彼氏が納得してくれるように配慮しなければいけません。
「今は仕事に打ち込みたい」「価値観が合わない」というような曖昧な理由だけでは相手を説得できず、綺麗さっぱりと別れられないことも。
相手にきちんと理解してもらえるように、別れる理由を明確に伝えるようにしましょう。

振られた時にあっさり身を引く

職場恋愛中の彼氏に振られてしまった場合は食い下がらず、あっさり身を引くようにしましょう。
無理に引き止めると相手が冷淡な態度を取るしかなくなり、喧嘩に発展してしまいます。
尾を引かずに穏便に別れるためには、たとえ辛くても相手の気持ちを受け入れるようにしましょう。

失恋が原因で退職しない

彼氏と別れたことが辛く、仕事を続けられなくなるケースもあるかもしれません。
だからと言って、そのことが退職理由だと周りに話すのはNG。
公私混同して仕事を辞めるのはイメージが悪く、さらに彼氏の立場も悪くしてしまいます。
たとえ失恋が原因だとしても、退職の際には本音を言わず、別の理由を話すようにしましょう。

職場恋愛で別れた後に気をつけること

職場恋愛で別れた後、気まずくならないためにはどうすればいいのでしょうか?
彼氏と別れた後に気をつけることを知っておきましょう。

同僚に別れたことを報告する

オープンな職場恋愛をしていた場合、同僚に別れたことを報告しておけば、余計な詮索をされずに済みます。
「彼氏に引き留められて大変だった」「修羅場になった」というような細かい部分を話すと噂話のもとになってしまうため、簡潔に説明するようにしましょう。

普通に接する

別れた彼氏を避けるなど、露骨な態度を取ると職場の空気を悪くしてしまいます。
たとえ気まずく感じたとしても、普通に接することを心がけましょう。
彼氏と別れる時に「周りに気を遣わせないようにお互い普通でいようね」と話し合っておくといいかもしれません。

相手の悪口を言わない

別れたからと言って、職場で彼氏の悪口を言いふらすのはご法度。
彼氏の立場を悪くするだけでなく、自分の評価まで下げてしまいかねません。
周りから別れた理由について尋ねられた時も、将来のことを考えたうえで別れたのだと説明し、ネガティブな発言は控えるようにしましょう。

同じ職場で次のパートナーを作らない

恋愛は自由ですが、同じ職場で次のパートナーを作るのはできれば避けたいところ。
彼氏と元カレが居合わせた時に気まずい思いをしたり、同僚にも居心地の悪さを感じさせてしまうかもしれません。
職場恋愛を繰り返すのはイメージ的にも良いとは言えないため、新しい彼氏は職場以外で探すほうがいいでしょう。

職場恋愛はトラブルにならない別れ方をすること!

職場恋愛は下手な別れ方をすると、後々トラブルになりかねません。
自分と彼氏、双方が納得できる別れ方をすることが大切です。

また、お互いが同じ職場で働き続けるにあたって気まずい思いをしないために、別れた後の言動にも注意が必要です。
彼氏と別れる際には慎重に事を運び、トラブルにならないように気をつけましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。