女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

年上女性だからこそ諦めないで!年下男子の落とし方とは?

職場や婚活で気になる男性と知り合っても、年下だとわかると少し躊躇してしまうという人もいることでしょう。
ジェネレーションギャップや、彼が年上をどう思っているのかが気になってしまい、気になるけれど諦めようとしてしまう…。
これではせっかくの出会いのチャンスも見逃してしまいます。

そこで今回は、年下男子の落とし方をご紹介します。
そんなに難しく考えないで、できることからトライしてみてくださいね。

©:weheartit.com

年下男子は年上女性の隙に弱い

年下男子にとって年上の女性は「しっかりしている」「お姉さん」という印象を持っているかもしれません。
でもそんなしっかり者の女性がちょっと天然なところがあると、そのギャップにドキッとすることがあります。

無理に年上らしく振舞うよりも、リラックスした状態でいることで隙が生まれます。
むしろ年下男子に頼るくらいの気持ちの方が隙は生まれやすくなります。
あまりわざとらしくすると引かれてしまいますが、例えば飲み会の席で立ち上がる時に少しふらついてみる、うっかり何かを忘れてみるなど、年上らしからぬ行動をすることで彼も親近感を持てますよ。

共通の話題があるとウケがいい

共通の趣味の話や年下男子の関心ごとがはっきりしているなら、少し予習をしておくことで彼との会話が弾みやすくなります。
彼にわからないことを質問したり、共感したりすることで意気投合しやすくもなります。
共通の趣味で盛り上がることで、年齢を感じさせなくなるうえに「一緒にいて楽しい」と思わせることが大切です。

大人女子ならではの器の大きさや気遣いで心地よくさせる

社会人経験が多い年上女性だからこそ、男性を立てることも知っています。
特に年下男子は年上の女性に対して背伸びをし、頑張ろうとしてくれることもあるでしょう。

そのような気持ちを汲んで、彼に主導権や決定権を委ねるようにすることも大切です。
もしミスをしたり、間違った決定をしても叱ったりすることなく「誰にでも間違うこともあるよ」と器の大きさを見せることで、彼に年上女性と過ごす心地よさを感じさせることができます。

人生の先輩だからこそ年下男子を丸ごと受け入れられる

人生の先輩だからこそ、年下男子を甘えさせることができるのも年上女性の魅力の一つです。
彼が仕事やプライベートで相談を持ち掛けてきたら、相談にのってあげましょう。
相談にのることを口実に食事や飲みに行くようになることで、二人が共有する時間が増えてきます。

また、相談事という彼とあなたしか知らない秘密を持つことも、恋愛に発展しやすくなります。
年上だからアドバイスが欲しいというよりも、彼は話を聞いてほしいということもあるかもしれません。
彼の気持ちを汲み取りながら話をしっかり聞くことで、彼にとって信頼のおける関係になると同時に癒しの関係にもなっていくのです。

自分らしさと女性らしい上品な雰囲気が大切

年上女性が年下男子と一緒に過ごす時に、気になるのは外見やファッションということもありませんか?
無理に彼の年齢に合わせた服装をすることよりも、自然体で女性らしい雰囲気を出せる服装をする方が好感度は上がります。
女性の年齢を感じさせる肌や髪、手、爪などのパーツはしっかり手入れをしておくことで、若々しい雰囲気をつくることは十分に可能ですよ。

もちろん、少し体型が丸くなってきたという人はダイエットすることも必要になりますが、無理をするよりも姿勢に気をつける、膝を伸ばして立つなどちょっとした気遣いでもOKです。
あなたらしさや年齢に合わせた若々しさを演出し、年上ならではの上品さを持つことが重要です。

年下男子は同じ年代の女性にないものを年上女性に求める

年下男子を落とすために、若い女性と張り合っても見苦しくなるだけです。
年上女性らしく上品さや知的な会話、落ち着いた気遣いなどと同時に、自分らしさを演出することが大切です。

年下男子を落とすのはそんなに難しいことではありません。
出会いのチャンスを逃さずキャッチしてみてくださいね!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。