女性の恋愛をいい方向へ導きたいという思いを込めたサイトです♡

menu

ガールズラブメソッド

準備はできてる?年下男子とのデートを成功させる方法5選!

年下男子とデートすることになったけど、経験が少なく悩んでいる女性もいるでしょう。
そんな年下男子とのデートを成功させるためのポイントがいくつかあります。
車の運転やお金に関すること、初々しい反応の受け止め方など、大切なポイントをデートの前にチェックしておきましょう。

©:weheartit.com

1.車の運転はなるべく年下男子にお願いして

年下男子なら、もしかすると車の免許を持っていない可能性もあります。
でも、男性の中には、無免許や車の運転に不慣れな自分をかっこ悪いと思い込んでいる人もいるため、そういう場合でも残念そうな顔を見せないようにしてあげてください。
なるべく電車や地下鉄、徒歩などで行ける場所でデートをすると、余計な気を使わせずに済みそうですね。

車の運転ができる相手なら、運転は年下男子にお願いしましょう。
男性の多くは、彼女を助手席に乗せる男の姿に憧れています。
「彼女の横でちょこんと座っているだけなんてかっこ悪いな…」と劣等感を感じさせないよう、運転が得意であっても男性を立てて甘えておくべきですね。

2.相手の方が安月給でも「奢るよ」はナシ

年下男子なら、稼ぎもまだまだ自分より安月給かもしれません。
だから、デートではつい「奢るよ」なんて言ってあげたくなります。
金銭的に負担をかけて次のデートが遠のくのは嫌ですからね。

でも、男性は女性に「奢るよ」なんて言われるとプライドが傷ついてしまいます。
「奢って」と図々しく頼むのはいけませんが、奢ろうとしてくれているなら、素直にそれを受け入れて可愛らしくお礼を言ってください。
悪いと思うのであれば、年下男子が負担に感じるような高級レストランを避けるようにしたり、高いプレゼントをねだらないようにしてあげることですね。

3.健気な女性の姿をしっかりと見せること

年下男子には、特に健気な女性の姿をしっかりと見せるようにしましょう。
例えば、食事の時にお皿に取り分けてあげるとか、待ち合わせ場所に早めに到着しておいて、「嬉しくて早く来ちゃった!」なんて無邪気に伝えたりすることです。

年上女性は余裕があり、健気に尽くしたりしてくれないと思われている可能性もあります。
でも、好きな人を甲斐甲斐しく世話する姿や、デートが嬉しい気持ちを抑えきれないという姿を見せることで、年の差なんて関係なく「可愛い人だな」と思ってもらえます。

4.相手のファッションに合わせてあげよう

デートでは、相手のファッションに合わせてあげた方が喜ばれます。
年下男子がカジュアルな装いなのに、こちらが落ち着いた大人ファッションだとバランスが悪いですよね。
悪目立ちしてしまうと、相手も「やっぱり不釣合いなのかな」と自信をなくしてしまいます。

ただ、年下男子に合わせることばかり考えて、変に若作りしすぎるのもよくありません。
カジュアルなら色だけでも抑えるとか、質のいい素材のものを選ぶなどして、同じ雰囲気でも品のいい要素を入れて、素敵にまとめるようにしてください。

5.初々しい反応を見てもがっかりしないこと

デートでは、年下男子の初々しい反応を見て驚いてしまうこともあるでしょうね。
子供みたいにはしゃいだり、いちいち食いついて夢中になる相手を見ると、くすっと笑いたくなったりもします。

しかし、そんなことで傷ついてしまう男性もいます。
がっかりしたり、馬鹿にしたりしないようにしてあげたいですね。

無邪気な年下男子の反応にはなるべく合わせてあげるようにしましょう。
「何これ!おいしいね!」と喜んでいたら、「まぁね」」なんてクールに返したりせず、「ほんとだね!」と一緒に喜んであげて。
合わせるのに疲れた時は、にこっと微笑んであげるだけでも相手はほっとしますよ。

年下男子とのデートではリードしたい気持ちを理解してあげよう

女性をリードしたいのが男性というものです。
だから、年下男子とのデートでも、その気持ちを理解してなるべく相手にお任せするようにしてください。

手間取ってじれったくなることもあると思いますが、相手もそのうち慣れてきます。
プライドを傷つけないようにうまく合わせながら、成長していく年下男子を優しく見守っていきたいですね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。